Cosylabについて

大型物理実験施設向けの制御システムの世界的トップ企業として

Cosylabはシステムインテグレーションサービスと顧客ごとのニーズに合わせたソリューションを提供しています。取り扱うシステムは制御システムとそれに関わる機器類で、特に加速器や核融合炉,電波天文台に特化した制御システムを得意としています。弊社のサービスは、プロジェクトリーダーやグループリーダー、エンジニア個人などに利用されています。弊社にお任せいただければ、コミッショニングの時間やマンパワー、コストを削減しつつ、より良い成果を得ることができます。

Cosylabは60名を超えるエンジニアと物理学者を擁しており、最先端のエレクトロニクスやソフトウェアを駆使して設計開発やインテグレーションサービスを行っています。そのうち20名程はEPICSの専門家であり、仕様書を書くとこから、設計、実装、インストール作業までを一貫して行います。弊社は、固定価格で制御システム全体またはその一部を、最高のコストパフォーマンスと最小限のリスクで提供します。良く練られていない計画と大型物理実験施設向けのシステムを良く理解していない人員の元で行うインハウスでの開発と異なり、Cosylabは経験に基づいた知識を元に、産業界で標準のシステムエンジニアリングやプロジェクトマネジメント、品質管理などの開発手法を取り入れてシステムの構築を行います。

5つの大陸にまたがって存在する弊社の30を超える顧客の中には、世界で最大級の研究所や国際的なプロジェクトがいらっしゃいます。弊社はこれまでに長い年月を経て、世界中の最先端の科学技術の研究に関わる研究機関と友好関係を築いてきました。弊社のエンジニア陣は、研究者から成るコミュニティのやり方、この分野の市場動向、実験に関わる物理、産業界で標準の開発手法そして大型物理実験施設に必要とされる仕様を理解しています。これにより、弊社は大型物理実験施設向けの制御システムの分野における市場リーダーとなり、多くの科学技術プロジェクトに選ばれてきました。

Cosylabではエンジニアの長期間の顧客先での常駐も行っております。これまでに、例えばITER(国際熱核融合実験炉)、ALMA(電波天文台)、FAIR(重イオン加速器)にエンジニアを常駐させてきました。弊社の顧客には、多くの放射光施設が含まれており、例えばESRF、DESY、ANKA、ALBA、SLS、BESSY、NSLS II、ELETTRA、APS (アルゴンヌ、アメリカ)、ASP (メルボルン、オーストラリア)、Diamond等が弊社の顧客です。

また、弊社が最も得意とするのが長い年月をかけて実施されるプロジェクトであり、例えば今現在ITERやESS、MedAustronといったプロジェクトに関わっています。